• 伊藤ハイジ

制作日誌0607

制作も佳境に入っているドキクエ4ですが、しつこいようですが今更ながら10年近く前に作ってエターナってたゲームの制作を化石のようなツクール2000で再びプロジェクト再始動するとは思っていませんでした。ってもう再始動して4か月も経っているわけなのですが…人の制作意欲と言うものはいつ沸き起こるのかいやはや予想できないものです。


第一部までを収録したVer0.50を3月中旬に大発表してその後ここまで作り続けてきたのですが、正直な感想として「クソ時間がかかる」というのを感じました。決して凝ったシステムを作ってるわけでもなく、素材を自作したりしてるわけでもなく(適当に画像や素材をパクッている)、めちゃくちゃテキトーに作っているだけなのにそれでもこんなに時間がかかるとはと驚きです。ⅡやACを作ったときはまだ大学生だったと思うのですがその時だって別にヒマではなかった(と思っている)はずなのでやはり年齢による衰えというものをひしひしと感じます。


とはいえボリュームも相当なものに仕上がっているので「コイツこの令和の時代になってもこんなバカなゲーム作ってるよ」と楽しんでいただければ幸いです。

自分ではつまらなくないと思って作っているのですが、つまんなくても決して怒らないように。創作とはえてしてそういうものなのです。

78回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示